昇格組金沢、無敗のC大阪を撃破し4連勝! 東京Vは3点差からラスト12分で逆転勝ち…J2第7節

明治安田生命J2リーグ第7節が11日に全国各地で行われた。今節も”何が起こるかわからない”Jリーグの魅力たっぷりの熱い戦いが繰り広げられている。

2015年04月11日(Sat)21時09分配信

text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

金沢はスター軍団相手に大金星。東京Vは終盤にミラクル

昇格組金沢、無敗のC大阪を撃破し4連勝! 東京Vは3点差から12分で逆転勝ち…J2第7節
平本一樹は2得点で大逆転の立役者となった【写真:Getty Images】

 明治安田生命J2リーグ第7節が11日に全国各地で行われた。

 6試合を終えて無敗のセレッソ大阪は、ホームに3連勝中の昇格組・ツエーゲン金沢を迎えた。

 C大阪がなかなかリズムをつかめない中、金沢は38分に先制点。GK原田欽庸のフィードを水永翔馬が頭で落とし、最後は佐藤和弘が強烈なミドルシュートを叩き込んだ。

 後半に入っても効果的な攻撃を見せられないC大阪は、67分に玉田圭司を投入して活性化を図る。

 しかし、次の1点も金沢だった。77分、右サイドを突破した清原翔平を丸橋祐介がエリア内で倒してしまい、金沢にPKが与えられる。それを清原が冷静に沈めてシーズン6点目を奪った。

 最後まで攻撃が噛み合わなかったC大阪はホームで完封負け。4連勝の金沢はC大阪を抜いて4位に順位を上げている。

 東京ヴェルディはホームでFC岐阜と対戦した。試合は前半に大きく動く。岐阜のエース難波宏明が14分、19分、27分と立て続けにゴールを揺らしてハットトリックを達成。

 しかし、3点のビハインドでも東京Vは諦めなかった。84分に平本一樹が反撃の狼煙を上げると、88分に中後雅喜が直接FKを決めて1点差に迫る。

 そしてドラマは後半アディショナルタイム、93分に途中出場の杉本竜士が決めて同点に追いつくと、1分後に再び平本が体ごとゴールに突っ込んで4点目を挙げた。東京Vは奇跡の大逆転勝利で今季3勝目。順位も7位まで上げている。

 試合を締められなかった岐阜は泥沼の5連敗。あまりにも悔やまれる敗戦で最下位に沈んでいる。

 首位ジュビロ磐田は難敵ファジアーノ岡山をホームで迎え撃つが、22分に押谷祐樹のゴールで岡山に先制を許してしまう。

 磐田は42分にアダイウトンの今季5点目で追いつくが、反撃はここまで。ジェイが負傷から復帰するというプラス材料はあったものの、勝ち切れなかったことで首位の座を明け渡してしまった。

 水戸ホーリーホックはホームで今季2勝目を挙げた。33分、カウンターから田中雄大が先制点を奪うと、37分と60分に馬場賢治が2得点を挙げて徳島ヴォルティス相手に3-0の完勝を収めた。

 今季初めて流れ中から得点を決め、守備陣も踏ん張って無失点で終えたことが次戦以降の戦いにつながるはずだ。徳島は4試合勝ちがなく、苦しい戦いが続いている。

1 2

新着記事

↑top