守備で貢献するFC東京の梶山「バランスを見てリスクマネジメントしている」

2015年04月16日(Thu)22時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

守備で貢献するFC東京の梶山「バランスを見てリスクマネジメントしている」
FC東京の梶山陽平【写真:Getty Images】

 明治安田生命J1リーグで首位に立つFC東京は今節、ホームでサンフレッチェ広島と対戦する。

 今季、アンカーのポジションを掴んだMF梶山陽平は、チームの基盤でもある守備面で貢献している。トーキョーの背番号10は、中盤の底で「バランスを見てリスクマネジメントしている」と話す。

 ここまで2失点と安定した戦いを見せている。前線の選手がプレスをかけ、コースを限定することで後ろも相手のパスの出所が読みやすく、そこを常に狙っていける。そうしたプレーがチーム全体でできていることが、失点の少なさに繋がっている。

 堅守速攻をハイレベルで実践するFC東京。梶山は「守備から入って、前には一対一の強い選手がいるので、そこで崩していける」と、武藤嘉紀や石川直宏といった攻撃陣の破壊力にも期待を示した。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top