千葉、川崎Fから2選手の獲得を発表。船山は昨季J2得点ランク3位の成績残す

2015年12月23日(Wed)11時57分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

千葉、川崎Fから2選手の獲得を発表。船山は昨季J2得点ランク3位の成績残す
千葉への加入が発表された船山貴之【写真:Getty Images】

 J2リーグのジェフユナイテッド千葉が23日、川崎フロンターレからFW船山貴之とMF山本真希を完全移籍で獲得したことを発表した。

 船山は今年初めに松本山雅から川崎Fに加入し、今季リーグ戦で21試合に出場し3アシストを記録。今季は思うような活躍ができなかったものの、昨季は松本で19得点を決める活躍を見せていた。

 船山は千葉のオフィシャルサイトを通じて「このたび、川崎フロンターレから移籍することになりました船山貴之です。ジェフユナイテッド千葉のJ1昇格という目標に貢献するために、全力で取り組んでいきたいと思います。応援、よろしくお願いします! 」と語り、来季に向けた抱負を述べている。

 また、同じく川崎Fから山本の加入を発表している。山本は2013年から川崎Fで活躍し、今季はリーグ戦7試合に出場していた。千葉に加入した山本は「初めまして山本真希です。ジェフ千葉に加入できて大変嬉しく思います。J1昇格の力になれるよう全力でプレーします。よろしくお願いします」とコメントし、J1昇格に向けた意気込みを語っている。新しく2人の選手を迎えた千葉は来季、J1昇格に向けて戦うことになる。

【了】

新着記事

↑top