英国人が見たタイ戦「香川はもういい。チームを背負えない」「MVPは原口と酒井高」

2016年09月07日(Wed)11時54分配信

シリーズ:英国人が見た○○戦
text by 編集部 photo Dan Orlowitz
Tags: , , , , , , , , ,

「MVPは元気と高徳」「2点だけは残念」

酒井高徳
ショーン氏がMVPのひとりに挙げる酒井高徳【写真:ダン・オロウィッツ】

――本田は小林と交代となりました。この日の本田はどうでしたか?
「あまり良くなかったね。チームのリズムを作れなかった。右サイドで起用するのは少しもったいないと思う」

――どこで起用するのがいいと思いますか?
「10番(=トップ下)、あるいはボランチ。右は清武、左は武藤がいい」

――試合は2-0で日本がようやく勝利しました。
「安心するより、タイはあまり危ない場面を作れていなかった。もっと強い相手なら日本はピンチがもっと来る」

――この試合のMVPは誰でしたか?
「元気と高徳。元気は積極的に攻めていて、守備の役割もしていた。高徳は自信を持って攻撃に参加していたと思う。ドイツに移籍してからどんどん成長している」

――課題と収穫はどこにあったでしょうか?
「課題はシュートの精度。ずっと試合の流れをコントロールしたし、チャンスも作っていたけど2点だけは残念」

――次に見たい選手はいますか?
「武藤と金崎。2人はゴールを奪える選手だから」

――ありがとうございました。

▽語り手:ショーン・キャロル
1985年イングランド生まれ。2009年に来日。「週刊サッカーマガジン」「デイリーヨミウリ」「Jリーグ公式ウェブサイト」などに寄稿。高校サッカー、Jリーグ、日本代表など幅広く取材している。過去にはスカパーのJリーグ番組出演も。

【了】

1 2 3 4

新着記事

↑top