“アラフォー”の星! 35歳を過ぎてもトップレベルで躍動する名手たち【編集部フォーカス】

2017年02月02日(Thu)10時56分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

小野伸二の元相棒。オランダが誇る衰え知らずのスーパーダイナモ

20170202_kuyt_getty
ディルク・カイトは36歳になっても元気いっぱい【写真:Getty Images】

ディルク・カイト

【生年月日】1980年7月22日(36歳)
【現所属クラブ】フェイエノールト

 オランダ1部のフェイエノールトに所属する元オランダ代表FWディルク・カイトは、ユトレヒトでプロキャリアをスタートさせ、フェイエノールトやリバプール、フェネルバフチェなどでプレーしてきた。

 2004/05シーズンはフェイエノールトでリーグ戦34試合に出場し29得点を決めて得点王に輝いた。小野伸二とのコンビネーションは絶妙で、いまでもファンの間では語り草になっている。オランダ代表としては通算105試合出場で24得点を挙げた。

 今季も年齢を感じさせないプレーで得点を積み重ね、キャプテンとしてチームを引っ張っている。昨季は惜しくもリーグ優勝を逃したが、19得点を記録して健在ぶりをアピールした。持ち味の運動量に衰えはなく、抜群のキャプテンシーでチームを束ねる真のリーダーだ。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

新着記事

↑top