“アラフォー”の星! 35歳を過ぎてもトップレベルで躍動する名手たち【編集部フォーカス】

2017年02月02日(Thu)10時56分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

熱いパッションでローマっ子を虜にする王子様

20170202_totti_getty
ローマ一筋ののファンタジスタ、フランチェスコ・トッティ【写真:Getty Images】

フランチェスコ・トッティ

【生年月日】1976年9月27日(40歳)
【現所属クラブ】ローマ

 ローマという街にとって、フランチェスコ・トッティはサッカー選手を超えたシンボルだ。

 トッティは現代サッカーにおいて稀有の存在である生涯キャリアを一つのクラブで過ごしているバンディエラだ。1989年に13歳でローマの下部組織に加入して以来、四半世紀以上に渡ってジャロロッソ(黄色と赤)のユニフォームを身に纏っている。

 1993年に16歳でローマのトップチームでデビューを果たしたトッティは、1997/98シーズンに21歳にしてローマのキャプテンに就任。2000/01シーズンには元日本代表MF中田英寿と熾烈なポジション争いを繰り広げながら、セリエA優勝の原動力となった。

 今季はルチアーノ・スパレッティ監督のもと出場機会が減少しているが、それでもファンの精神的な拠り所となっているのは間違いないだろう。トッティが無事にローマで引退できるかどうか、世界中のサッカーファンが注目している。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

新着記事

↑top