長友、10年ぶりアジア制覇の浦和を祝福「ACL制覇おめでとうございます!」

2017年11月25日(Sat)23時24分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

長友佑都
インテルに所属する長友佑都【写真:Getty Images】

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)決勝の2ndレグが25日に行われ、浦和レッズとサウジアラビアのアル・ヒラルが埼玉スタジアムで対戦した。試合は1-0で浦和の勝利に終わり、10年ぶりのアジア制覇を成し遂げている。この一報に、インテルに所属する日本代表DF長友佑都が祝福のコメントを送った。

 0-0のまま耐え抜けば優勝となる浦和だが、88分には大きく勝利を引き寄せるゴールが生まれる。武藤からの縦パスを受けて巧みに反転したラファエル・シルバが前線へ抜け出し、右足の強烈なシュートを放つと、クロスバーを叩いたボールがネットに収まった。この先制点を守りきり、浦和が1-0の勝利をおさめている。

 長友は自身のツイッターを更新し「浦和レッズACL制覇おめでとうございます!」と祝福。続けて「世界にJリーグのレベルを見せつけてほしい。ヨーロッパにいて感じるのは、まだまだJリーグは認知されていないのと、レベルは低いと思われていること。それが悔しくて。浦和レッズには世界を驚かせてほしい」とつぶやいている。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top