【メンバー発表直前】ハリルに提言したい日本代表23選手をFチャン編集部が厳選!【編集部フォーカス】

2018年ロシア・ワールドカップの出場権を獲得し、12月9日からEAFF E-1サッカー選手権2017に挑む日本代表。この大会に臨む日本代表メンバーは11月29日に発表される。リーグ戦のある欧州組、クラブW杯に参加する浦和の選手が不在になるが、ヴァイッド・ハリルホジッチ監督はどんなメンバーを選ぶのか。フットボールチャンネル編集部では、これまでの日本代表の戦いぶり、最近の活躍を受けてハリルジャパンに招集すべき選手たちを選出。今回は、Jリーグでプレーする選手のなかから(浦和は除く)、日本代表に推薦したい23人をピックアップする。

2017年11月29日(Wed)7時19分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

GK:東口、中村のほか、権田を選出

サガン鳥栖のGK権田修一
サガン鳥栖のGK権田修一【写真:Getty Images】

GK:3人
東口順昭(G大阪)
中村航輔(柏)
権田修一(鳥栖)

 国内組のテストの場となるE-1サッカー選手権。各ポジションでヴァイッド・ハリルホジッチ監督がどのようなメンバーを選出するのか興味深いところだ。浦和レッズがクラブW杯に出場するため招集できない。

 GKは東口、中村の選出は堅いか。中村は直近の鹿島アントラーズ戦で好セーブを連発するなど獅子奮迅の働きを見せている。代表戦で試すのなら今大会しかないのではないか。もう一枠は、鳥栖で活躍する権田の名前を加えた。

1 2 3 4

新着記事

FChan TV

↑top