横浜FM、選手全員参加で必勝祈願。古川社長「目標を共有する象徴的なイベントに」

2018年02月12日(Mon)21時33分配信

photo Wataru Funaki
Tags: , , , , ,

マリノス
横浜F・マリノスは選手全員参加で必勝祈願を行った【写真:舩木渉】

 横浜F・マリノスは12日、横浜市内の総持寺で2018シーズンの必勝祈願を行った。

 例年選手の参加はキャプテンと選手会長のみだったが、今年は約10年ぶりに全員が参加。古川宏一郎代表取締役社長やスタッフ陣も合わせて総勢50名で今季の躍進を祈願した。

 選手の全員参加は「シーズン(開幕)を迎えるにあたって全員で同じ目標を共有するという象徴的なイベントにしたかった」と語る古川社長の案だったという。

 一方、就任初年度のアンジェ・ポステコグルー監督にとっては「必勝祈願」という日本独特のイベントは初体験。「日本に来ることでサッカーだけでなく、こういった文化的なことも経験できているので、非常に素晴らしい」と語り、「クラブは1人、2人の人間で動いているわけではないので、全員で来られてよかった」と社長が意図した必勝祈願の効果も実感しているようだった。

 そんなポステコグルー監督に対し「必要な準備をすべてやって開幕戦を迎えてくれると信じています」と古川社長は全幅の信頼を寄せる。横浜FMは石垣島と宮崎県でのキャンプも無事に終え、2日間のオフを挟んで必勝祈願前の12日午前中に再始動。今月25日のJ1リーグ開幕戦に向けた最終準備に入った。

(取材・文:舩木渉)

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top