マリ戦、攻守にちぐはぐ。収穫少なく引き分けがやっと【どこよりも早い採点】

3月23日、日本対マリの一戦が行われ1-1で引き分けた。ハリルジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

2018年03月23日(Fri)23時17分配信

シリーズ:どこよりも早い採点
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

後手の対応が目立った

日本代表
サッカー日本代表【写真:Getty Images】

【日本 1-1 マリ 国際親善試合】

中村航輔 5.5 前半立ち上がりのピンチにも冷静に対応した。PKも反応はしていたが1失点
昌子源 5.5 宇賀神をサポートしつつ、自身の仕事もしっかりこなした
槙野智章 5 相手のアタッカーにも臆せず挑み、戦い抜いた
宇賀神友弥 4 苦すぎる代表デビュー戦。ほとんどの局面で守備の対応が遅れ、危険なファウルでPKを与えた
長友佑都 5.5 同じサイドの宇佐美と連係するシーンはあった
長谷部誠 6 ミスなく正しくボールも配球。最終ラインの手前で防波堤になった
大島僚太 6 タイミングよく縦パスを刺す。守備でも奮闘したが、前半途中に無念の負傷交代
森岡亮太 5.5 トップ下で先発。少ないタッチでボールをはたき、リズムを作ろうとした
宇佐美貴史 5 斜めの走り込みからシュートチャンスを創出。
久保裕也 5 抜け目ない動き出しからボールを引き出した
大迫勇也 6 安定したポストプレーで周囲を前向きにプレーさせた。フリーでヘッドを放つ場面も

山口蛍 5.5 大島に代わって前半のうちから出場。ソツのないプレーは見せた
酒井高徳 6 対峙する相手にもすぐにアジャスト。経験値を示した
中島翔哉 5.5 代表デビュー戦。思い切ったシュートを放ち、代表初ゴール
三竿健斗 5 対人で強さを見せ、アプローチも鋭かった
小林悠 5 何度も動き直しているが、ボールが出てこない
本田圭佑 5 キープ力を見せ、味方を使いながらチームをゴールに向かわせた

ヴァイッド・ハリルホジッチ監督 5 この日も大島がピッチを去ってリズムが消えた。攻守の切り替えにもキレがない

【了】

新着記事

FChan TV

↑top