名将か否か、日本代表・西野新監督の5つの軌跡。マイアミの奇跡、G大阪黄金期。近年は・・・【編集部フォーカス】

2018年04月12日(Thu)11時15分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

ACL制覇、マンUとの打ち合い

180412_nishino3_getty
ACL優勝、クラブW杯でも存在感を示した【写真:Getty Images】

 G大阪は国際舞台においても存在感を示していく。2008年、AFCチャンピオンズリーグ初優勝を飾り、西野監督はアジア年間最優秀監督賞を受賞した。

 J1はシーズン中盤に失速し8位に終わったが、その年の12月に日本で開催されたFIFAクラブワールドカップでは世界のトップと激闘を繰り広げる。準決勝では欧州王者のマンチェスター・ユナイテッドと対戦。5失点を喫したが、G大阪も3点を奪うなど打ち合いを演じて見せた。

1 2 3 4 5

Comments

comments

新着記事

FChan TV

↑top