ハリル氏、槙野智章からのメッセージを明かす『JFAの決定に落胆』『コミュニケーションに問題なかった』

2018年04月27日(Fri)17時08分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

ヴァイッド・ハリルホジッチ
元日本代表監督のヴァイッド・ハリルホジッチ氏【写真:編集部】

 ヴァイッド・ハリルホジッチ日本代表前監督は27日、都内で記者会見を行った。

『選手たちとの信頼関係の薄れ』が解任の一因となったが、これについてハリルホジッチ氏は疑問を口にした。

「(田嶋幸三)会長から言われたことはまず、選手及びコーチたちのコミュニケーションと信頼が薄まったということ。最後の遠征で。3年間、何の問題もなかったと認識している。疑問に思っているのは誰とのコミュニケーションなのか、ということ」

 そして、同氏は槙野智章ら仲間からのメッセージがあったことを明かしている。

「『JFAの決定に非常に落胆しており、びっくりもしています。監督とのコミュニケーションに問題なかった。チームの一選手として、私たちのコミュニケーションをさらに良くすることは必要かもしれませんが、正直にもう一度言います。私の認識ではそういう問題は存在しなかった。監督のおかげで私は随分と進歩できた。すごく厳しい監督で、厳しい指摘を受けたが、そのおかげで今の私がある。苦しい時間も嬉しい時間もあった。ハリルホジッチ監督のW杯が是非見たかった』」

 槙野からこのようなメッセージを送られたというハリルホジッチ氏。Jリーグ屈指のDFである槙野は、ハリルジャパンでさらなる成長を遂げ、代表でのポジションを確立しつつあった。

 ハリルホジッチ氏は「時間があまりないので多くのメッセージは読めないが」としつつ、「ベテランから若い選手まで、トレーナー、メディカルスタッフからも」メッセージがあったことを明かした。

【了】

ハリル
ハリル氏「日本でこんなことが起こるのはショッキング」。東欧紙に語る
クロアチア紙『スポルツケ・ノヴォスティ』は、先日日本代表監督を解任されたヴァイッド・ハリルホジッチ氏にインタビューを行ったとして、14日付で同氏のコメントを伝えている。
ハリル
ハリル前監督、27日に記者会見。爆弾発言の可能性も
日本記者クラブが20日、日本代表監督を解任されたヴァイッド・ハリルホジッチ氏が4月27日に日本で会見を行うと発表した。会見時間は16時から17時の予定となっている。
ハリル
ハリル氏行方知れず? 協会にも姿見せず。会見まで猶予は2日間【日本代表監督解任】
来日したサッカー日本代表のヴァイッド・ハリルホジッチ前監督が未だ日本サッカー協会(JFA)を訪れず、JFAと話し合いをしていないことが関係各所への取材で分かった。
ハリル
ハリルホジッチ解任記事まとめ
日本サッカー協会(JFA)は9日、日本代表のヴァイッド・ハリルホジッチ監督解任を発表した。これを受け、報じられたハリル氏や選手の反応をまとめた。

 

新着記事

FChan TV

↑top