吉田麻也、ベンチメンバーと意識を共有「有意義な時間だった」

2018年06月13日(Wed)9時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

吉田麻也
日本代表の吉田麻也【写真:Getty Images】

【日本 4-2 パラグアイ 国際親善試合】

 日本代表は現地時間12日、オーストリア・インスブルックで行われたパラグアイ代表とのテストマッチに挑み、4-2で勝利した。この試合でベンチ入りした吉田麻也がインタビューに答えている。

 まず最初に「まずは勝てたことが、いい状態でロシアに入れることが一番。その中でスイス戦でうまくいかなかったところをミーティングで話し合って今日、試合に挑んで、その中でまあよかったんじゃないかなと思うんで。もちろん相手のレベルとか、センターバック、ボランチのレベルの差があるんで、あれですけど。まあそのために今日パラグアイと組んでると思うんで」と、何よりも勝利できたことが重要であると語った。

 続けて「まあ行くところはできてると思いますけど、ああいうターゲットマンがいる中で、ラインをどうやってコントロールするかってところはもうちょっとうまくできたと思うんで、もちろん源とナオにも話をしますけど、槙野君と隣で座って見てたんで、みんなでベンチもただ見てるだけじゃなくて、意識を共有しながらここはこうじゃないか、ああじゃないかって話し合いながら試合を見れたっていうのはなかなかできることではないんで、普通は、まあベンチに座っていても有意義な時間だったなと僕は感じてますけど」とコメント。

 先日、攻撃陣と守備陣の意思統一をしなければいけないと話していたが「よかったんじゃないですか。あとは個の能力がもうちょっと高くてはがされる時が出てくるっていうのが、まあ一番難しいところだね。だからもちろん本大会で相手のレベルが高くなって、緊張があったり、プレッシャーがあったりっていう中で、90分を通してよりハードワークしなければいけないっていうのはあると思いますけど。今日は自分たちがやろうとしたことを構築する、固める最終段階だったんで、よかったと思います」と、試合内容を評価した。

 ゴールを奪えなかった岡崎慎司に関しては「まあ久しぶりの試合だったからね。本人はすごく難しそうにしてたけど。ベンチ帰ってきてすぐ「ずっと犠牲やん」って言ってましたけど。まあでもその犠牲心がチームを助けると思うんで、そういう意味でもオカちゃんがケガから回復してきて、戻ってきたっていうのはチームにとってすごくプラスになると思います」と語っている。

 一方で、香川真司については「まあ真司が点を取ったのもホントよかったなと個人的には思いますけどね。まあ、オカちゃん、真司、乾とか出てなかった選手たちがね、ここにきてアピールするっていうのは昨日も言いましたけど、最後まで誰が出るか分からない状態がまだ続いてるんで、これからの練習にも非常に意識は変わってくるだろうし、チームにとってよくなると思います」とコメントしている。

(取材:元川悦子、文・構成:編集部)

【了】

ワールドカップ
ワールドカップ日程・結果
ワールドカップの日程・結果をチェック。開幕戦は、日本時間の2018年6月15日(金)0時キックオフ!
日本代表
日本代表特集
日本代表の最新ニュース・コラムをチェック。日本代表のワールドカップ試合日程やメンバーは?
旗
ワールドカップ出場国紹介
ワールドカップ出場国をチェック。各国の情報や注目選手、グループリーグの順位は?
美女
美女サポーター特集
ワールドカップ出場国の美女たちを紹介する。お気に入りの美女を見つけよう!

 

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top