原口&宇佐美の元同僚、日米ハーフの21歳が群馬に加入

2018年08月17日(Fri)21時28分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

201808187_fortuna_getty
金城ジャスティン俊樹、デュッセルドルフから群馬へ【写真:Getty Images】

 J3のザスパクサツ群馬は17日、フォルトゥナ・デュッセルドルフに所属していたMF金城ジャスティン俊樹が加入したことを発表した。

 アメリカ人の父と日本人の母を持つ21歳の金城は、2015年1月にJFAアカデミー福島から1860ミュンヘンのU-19チームに加入。その翌年からデュッセルドルフに所属している。

 2017/18シーズンの金城は、デュッセルドルフで原口元気と宇佐美貴史がチームメートだったが、ほとんど出番を得られず。今年5月、契約満了で退団となることがクラブから発表されていた。

 金城は公式サイトで「ザスパクサツ群馬に加入することになりました、金城ジャスティン俊樹です。J2昇格できるように、残りのシーズン、チームに貢献できるように頑張ります」とコメント。背番号は15に決定している。

【了】

新着記事

↑top