絶対王者バイエルン、7連覇に向けて白星発進。開幕戦で苦戦も結果は逃さず

2018年08月25日(Sat)5時35分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

20180825_fcb_getty
7連覇に向けて白星発進のバイエルン【写真:Getty Images】

【バイエルン・ミュンヘン 3-1 ホッフェンハイム ブンデスリーガ第1節】

 現地時間24日に行われたブンデスリーガ第1節バイエルン・ミュンヘン対ホッフェンハイムは、3-1でホームのバイエルンが勝利を収めた。

 昨季のブンデスリーガで史上初の6連覇を達成した絶対王者バイエルンは、前半から主導権を握り、23分に先制する。CKからミュラーが決めて、順調にリードを奪った。

 しかし、1点差で耐えたホッフェンハイムが後半の立ち上がりにサライのゴールで同点とすると、バイエルンは精細を欠き苦しい展開となる。

 それでも終盤にバイエルンが勝ち越した。79分にPKのチャンスを得たバイエルンは、レバンドフスキがGKに止められて失敗するも、ロッベンがこぼれ球を詰める。しかし、VARでレバンドフスキのシュートより前にロッベンがペナルティエリアに入っていたことが確認されて得点は認められない。これによりPKを蹴り直したレバンドフスキが2度目のチャンスを決めて2-1とした。

 その後、ミュラーのゴールがVARで取り消しとなるが、バイエルンは終了間際にロッベンのゴールが決まって3-1で勝利。完勝とはいかなかったが、それでもきっちりと勝ち点3を手にしたバイエルンが、7連覇に向けて順調なスタートを切った。

【得点者】
23分 1-0 ミュラー(バイエルン)
57分 1-1 サライ(ホッフェンハイム)
82分 2-1 レバンドフスキ(バイエルン)
90分 3-1 ロッベン(バイエルン)

【了】

新着記事

FChan TV

↑top