欧州各国リーグに挑む日本人選手結果まとめ。乾に高評価、久保も新天地デビュー【編集部フォーカス】

現地時間24から26日にかけて欧州各国リーグが行われた。ビッグクラブの勝敗はもちろんこと、香川真司や長谷部誠、そして今季より海外へ新天地を移した遠藤航や植田直通など、日本人選手の活躍には国内からも大きな期待が寄せられている。今回フットボールチャンネル編集部では、週末に行われた欧州各国リーグで輝きを放った主なサムライたちを紹介する。

2018年08月27日(Mon)10時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

久保裕也

久保裕也
ニュルンベルクの久保裕也【写真:Getty Images】

所属:ニュルンベルク(ドイツ)
ブンデスリーガ第1節 VSヘルタ・ベルリン(0-1●)
プレー時間:90分(0得点0アシスト)

 今季よりドイツへ活躍の場を移した久保は開幕戦のヘルタ・ベルリンとのゲームで早速先発出場。チームが先制される苦しい展開の中、同選手は好機を演出するなどデビュー戦で好印象を残した。ゴールは生まれなかったが、今後への期待が持てる内容であった。

【次ページ】乾貴士

1 2 3 4 5 6 7 8 9

新着記事

FChan TV

↑top