鹿島に立ち塞がるイランの“高い壁”。W杯でCロナのPK止めたGKと…ACL決勝で激突

2018年11月03日(Sat)7時00分配信

photo Getty Images for DAZN
Tags: , , , , ,

アリレザ・ベイランヴァンド
イラン代表でもあるGKアリレザ・ベイランヴァンド【写真:Getty Images】

 ACL優勝を目指す鹿島アントラーズは11月3日、茨城県立カシマサッカースタジアムにイラン1部のペルセポリスFCを迎えて対戦する。元スペイン代表MFシャビや元アトレティコ・マドリーのガビ、元ヴィッセル神戸のチョン・ウヨンを擁するアル・サッドを破ったチームだけに侮れない相手となりそうだ。

 ペルセポリスはイランの首都テヘランを本拠地とするクラブで、収容人数9万人のアザディ・スタジアムを使用している。イランで行われる2ndレグは完全アウェイとなることが予想されるだけに、ホームで行われる今回の1stレグは是が非でもゴールを奪いたいところ。

 しかし、鹿島の前に立ち塞がるのはロシアワールドカップにも出場したイラン代表GKアリレザ・ベイランヴァンド。グループリーグ初戦のモロッコ戦では1-0の完封勝利をおさめ、続くスペイン戦では0-1の最少失点負け。最後のポルトガル戦では、GKベイランヴァンドがクリスティアーノ・ロナウドのPKを止めて1-1に。194cmのGKベイランヴァンドは、鹿島の攻撃陣にとって難敵となりそうだ。

【了】

新着記事

↑top