2018年南米ベストイレブンを選定。右SBはまさかの消去法…? MSNが再結成も!【編集部フォーカス】

2018年もいよいよ終わりが近づいている。今年はロシアワールドカップもあり、サッカーに対する注目度はかなり高まった。今回、フットボールチャンネル編集部では2018年を彩った11人の名手を、南米国籍の選手限定でピックアップ。一体、誰が名を連ねたのだろうか。

2018年12月27日(Thu)10時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,

GK

アリソン
リバプールのアリソン【写真:Getty Images】

アリソン(ブラジル代表/リバプール)
生年月日:1992年10月2日(26歳)
今季リーグ戦成績:19試合出場/7失点 ※12月27日現在

 サッカー王国ブラジルにおける絶対的守護神。ロシアワールドカップでは同国代表のゴールマウスを守り続け、チームのベスト8進出に貢献している。安定感あるセービングと驚異の反射神経を武器に数多くのピンチを救ってきた。

 クラブでも、ローマ在籍時にはチームをチャンピオンズリーグ・ベスト4に導き、今夏加入したリバプールでもさっそく正守護神の座を奪うなど大活躍。同チーム加入後はリーグ戦18試合に出場しわずか7失点(12月26日時点)という堅守を支え、リーグ戦無敗継続に大きく貢献している。

【次ページ】DF

1 2 3 4 5

新着記事

↑top