イタリア人70人が選ぶ!Jリーグユニホーム総選挙<J1編>。おしゃれ大国を唸らすイケてるクラブは?【編集部フォーカス】

明治安田生命Jリーグ 2019シーズンが遂に開幕した。今季のJリーグには、J1、J2、J3合わせて56つのユニホームが存在する。そこで今回は、おしゃれなイメージのあるイタリア人(18歳〜58歳の男女70人)を対象に、Jリーグ・ユニホーム総選挙を行った。贔屓目などなく平等に、イタリア人の美的感覚、センスなどの観点で選ばれたユニホーム。果たしてイタリア人の心を掴んだのはどのチームのユニホームだったのだろうか? 今回は、J1の18チームのうちトップ5に選ばれたユニホームを紹介する。 (取材:浜川絵理【イタリア】)

2019年02月25日(Mon)7時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images、編集部
Tags: , , , , , , , ,

5位には昨季のアジア王者がランクイン!

安部裕葵
5位にランクインした鹿島アントラーズのユニホーム【写真:Getty Images】

5位:鹿島アントラーズ

「グラデーションとボーダーの融合が格好良い」(男性)
「ウエストが締まっていてスッキリ見える」(女性)

 ボーダーのグラデーションという、イタリアのではあまり見られない珍しいデザインが目を引きランクインした。ウエストラインが強調されている面も、イタリア人女性に選ばれた理由の一つ。

1 2 3 4 5

新着記事

FChan TV

↑top