J1今季のサプライズはこの5人? 活躍継続なるか、リーグをかき回すダークホースたち【編集部フォーカス】

明治安田生命J1リーグは第2節を消化した。まだ開幕したばかりだが、早くも話題となった選手たちがいる。今回フットボールチャンネルでは、今季のJ1に旋風を巻き起こし大きなサプライズとなる可能性を秘めた5人を紹介する。

2019年03月08日(Fri)10時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

藤本憲明

190306_1_getty
大分トリニータの藤本憲明(写真は昨季)【写真:Getty Images】

FW:藤本憲明(ふじもと・のりあき/大分トリニータ)
生年月日:1989年8月19日
J1第2節終了時の成績:2試合出場2得点

 大学卒業後、JFLでプレーするとそこからJ3、J2、J1と確実にステップアップしてきた藤本憲明。初挑戦となったJ1ではさっそく爆発。抜け目ない動き出しと強烈なシュートで先制点を奪うと、後半にもラストパスを冷静に流し込み、アジア王者の鹿島アントラーズから勝利をもぎ取った。

 これで3年連続の開幕戦ゴール。ステージが変わる中でも勝負強さを発揮してきた。第2節・松本山雅FCとの昇格組対決では沈黙したが、今後の活躍が注目される。

【次ページ】武富孝介

1 2 3 4 5

新着記事

↑top