上り調子の川崎Fが3連勝。神戸はイニエスタ、ビジャ復帰も泥沼の4連敗

2019年04月28日(Sun)15時59分配信

photo Getty Images for DAZN
Tags: , , , , , , , ,

川崎フロンターレ
川崎フロンターレ【写真:Getty Images for DAZN】

【ヴィッセル神戸 1-2 川崎フロンターレ J1第9節】

 明治安田生命J1リーグ第9節のヴィッセル神戸対川崎フロンターレ戦が28日に行われ、アウェイの川崎Fが2-1で勝利を収めた。

 監督交代から2試合目となる神戸は、前節を欠場していたアンドレス・イニエスタが復帰。ダビド・ビジャも負傷から3試合ぶりの復帰で先発に入る。一方でルーカス・ポドルスキは負傷のため欠場した。

 先手を取ったのはリーグ戦2連勝、4戦無敗と調子を上げてきている川崎F。前半15分、エリア手前右寄りの位置でFKを獲得すると、馬渡和彰が右足で直接突き刺した。今季加入の馬渡は移籍後初ゴール。

 さらに川崎Fは37分、知念慶のシュートが弾かれたところを小林悠が押し込んでリードを2点に広げる。小林はACLでの今季公式戦初得点に続いて、リーグ戦でも待望の今季初ゴールとなった。

 82分にはイニエスタのクロスがGKに弾かれたあと、郷家友太が落としたボールを古橋亨梧が蹴り込んで神戸が1点を返す。だが終盤に猛攻を繰り出しながらも追いつくには至らず、川崎Fが2-1でリーグ戦3連勝。神戸は4連敗となった。

【得点者】
15分 馬渡和彰(川崎F)
37分 小林悠(川崎F)
82分 古橋亨梧(神戸)

【了】

新着記事

↑top