セレッソに痛手!ブルーノ・メンデスが左下腿三頭筋筋損傷で全治4週間と診断

2019年10月22日(Tue)15時33分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

ブルーノ・メンデス
ブルーノ・メンデス【写真:Getty Images】

 J1のセレッソ大阪に所属するFWブルーノ・メンデスが22日、左下腿三頭筋の筋損傷で全治4週間と診断された。クラブの公式サイトで発表されている。

 2019明治安田生命J1リーグ第29節北海道コンサドーレ札幌対セレッソ大阪が18日に行われた。試合は柿谷曜一朗のスーパーゴールでC大阪が1-0で勝利を収めている。

 この試合に先発したメンデスは負傷し、63分に鈴木孝司との交代を余儀なくされている。その後検査を受けたメンデスは、左下腿三頭筋筋損傷で全治4週間と診断された。

 現在リーグ戦5位につけるC大阪にとって、ここでのメンデスの離脱は大きな痛手となるだろう。

【了】

新着記事

↑top