J1、J2プレーオフ、J3今週末の見どころは? ジュビロ磐田は降格回避なるか。マリノスの優勝決定は?【編集部フォーカス】

2019年11月30日(Sat)8時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

川崎フロンターレ対横浜F・マリノス

マルコス・ジュニオール
横浜F・マリノスのFWマルコス・ジュニオール【写真:Getty Images】

注目カード(明治安田生命J1リーグ)
川崎フロンターレ対横浜F・マリノス 11月30日 14:00

注目選手
FW:マルコス・ジュニオール(横浜FM)

 前節に松本山雅FCとアウェイで対戦した横浜F・マリノス。2004年以来となるリーグ制覇を果たすためにも勝ち点3獲得が必須という試合で、同クラブは2分にFW仲川輝人が先制ゴールをマークするなど早い時間にリードを奪う。その後も松本に対し決定的なシーンをほとんど作らせなかったマリノスは、追加点こそ奪うことができなかったがそのまま1-0で勝利。リーグ戦5連勝を果たした。

 そのマリノスと同日に試合を行っていたFC東京がホームで湘南ベルマーレと引き分けたため、勝ち点3を積み上げたマリノスが首位に浮上することとなった。2位のFC東京とは勝ち点差が「1」のため、当然油断はできない状況であるが、優勝への期待感は着実に高まっていると言えるだろう。

 マリノスが今節で優勝を決めるには、自分たちが勝利し、FC東京が浦和レッズに敗れるのが絶対条件だ。仮に今節で引き分け以下の成績に終わると、FC東京の結果によっては再び2位に転落する恐れがある。そのため、今節で優勝を決めることができなくても、首位の座を守るためには勝ち点3の獲得が必須と言える。

 しかし、そんなマリノスの前に立ちはだかるのは4位・川崎フロンターレ。J1リーグ連覇中の川崎Fは、今季優勝の可能性こそすでに消滅しているが、リーグ戦では現在3連勝中と勢いがある。リーグ戦過去5試合の対戦成績を見ても、マリノスは川崎Fに一度も勝てていない。アウェイ戦では2連敗中と相性が悪いのだ。リーグ制覇を目指すマリノスにとって、今節の「神奈川ダービー」が一つの山場と言えるだろう。

 そんなマリノスの注目選手はFWマルコス・ジュニオール。今季より加入したブラジル人FWはここまでリーグ戦15得点をマークしているなど強力攻撃陣を牽引している。リーグ戦直近5試合でも2得点を挙げているなど決して調子は悪くない。川崎Fの守備はかなり手強いものになるはずだが、そこに打ち勝ちチームに勝ち点3を届けたいところだ。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top