J1、J2プレーオフ、J3今週末の見どころは? ジュビロ磐田は降格回避なるか。マリノスの優勝決定は?【編集部フォーカス】

2019年11月30日(Sat)8時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

大宮アルディージャ対モンテディオ山形

J2
大宮アルディージャのFWフアンマ(右)とモンテディオ山形のMF坂本達裕【写真:Getty Images】

注目カード(J1参入プレーオフ1回戦)
大宮アルディージャ対モンテディオ山形 12月1日 13:05

注目選手
FW:フアンマ(大宮)
MF:坂元達裕(山形)

 明治安田生命J2リーグは先週末で全日程を終えることになったが、来季のJ1昇格へ向けた戦いはまだまだ終わらない。1日には、そんな昇格争いの生き残りを懸けたJ1参入プレーオフ1回戦が行われる。

 横浜FCと熾烈な自動昇格権獲得争いを繰り広げた大宮は、リーグ戦ラスト3試合でまさかの躓き。栃木SC、アルビレックス新潟、ツエーゲン金沢相手に勝ち点1ずつしか奪うことができず、最終的に3位で今季のリーグ戦を終えることになった。

 しかし、自動昇格圏に入ることは叶わなかった大宮だが、3位でシーズンをフィニッシュしたことにより、参入プレーオフでは有利な条件で戦うことができる。1回戦の相手は山形だが、大宮は引き分け以上で2回戦進出が確定。さらにこの重要な一戦をホームで行うことができる。今季のリーグ戦におけるホームゲームでわずか2回しか負けていない大宮にとって、ここは大きなアドバンテージになりそうだ。

 一方の山形は第41節を終えた時点で4位につけていたが、最終節で残留を争っていたFC町田ゼルビアに逆転負けを喫したことで徳島ヴォルティスとヴァンフォーレ甲府に順位を抜かされ、プレーオフ出場圏ギリギリの6位でリーグ戦を終えている。リーグ戦ラスト4試合ではすべて複数得点を許しているなど、守備に課題を残したまま、プレーオフ1回戦を迎えることになる。

 山形がプレーオフ2回戦へと駒を進めるには大宮に勝利することが絶対条件。引き分け以下で敗退、さらにアウェイゲームと難しい立場にあるが、下剋上を起こせるかどうかに注目だ。

 大宮の注目選手はFWフアンマ。今季にV・ファーレン長崎から加入したスペイン人FWは、リーグ戦でチームトップとなる13得点をマークするなど新エースとしてチームを支えてきた。身長187cm、体重90kgという恵まれた体格を生かしたパワフルなプレーは山形にとって脅威となること間違いなし。チームを昇格に導くゴールを決めたいところだ。

 対する山形の注目選手はMF坂元達裕。今年より同クラブに入団した大卒ルーキーは、プロ1年目ながらリーグ戦全42試合に出場し、7得点をマークするなど飛躍を果たした選手だ。攻撃的ポジションであればどこでもこなすことができるという柔軟性が光る坂元の活躍は、大宮戦での勝利が必須となる山形には不可欠なものとなる。緊張感漂う舞台で自身の持ち味を生かすことができるか。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top