<速報> U-23日本代表は初戦黒星。食野亮太郎が同点弾も…終盤PK失点でU-23サウジアラビア代表に1-2敗戦【AFC U-23選手権】

2020年01月10日(Fri)0時09分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

U-23日本代表
U-23日本代表【写真:Getty Images】

【AFC U-23選手権の日程・テレビ放送予定はこちら】

【U-23日本代表 1-2 U-23サウジアラビア代表 U-23アジア選手権・グループB組第1節】

 AFC U-23選手権(東京五輪アジア最終予選)・グループB組第1節、サッカーU-23日本代表対U-23サウジアラビア代表の試合が現地時間9日に行われた。U-23日本代表は1-2の敗戦を喫している。

 スコットランド1部のハーツでプレーする食野亮太郎やジュビロ磐田の小川航基などが先発起用された。試合開始して7分、一瞬の隙を突かれてU-23サウジアラビア代表のムフタール・アリに強烈なシュートを打たれたがゴール右に外れたことで失点を免れる。対するU-23日本代表も旗手怜央が仕掛けて左足を振り抜いたがゴール上に外れた。

 29分、U-23サウジアラビア代表のアブドゥルラフマン・ガリーブに決定的な場面を作られるが、GK大迫敬介のファインセーブにより相手にゴールを与えなかった。それでも48分、ドリブルから守備を崩されてU-23サウジアラビア代表のアイマン・アルクライフに先制点を決められてしまう。

 しかし56分、食野が仕掛けて右足を振り抜くとU-23サウジアラビア代表のハッサン・アルタムバクティに当たってコースが変わり、GKモハンメド・アルヤミが反応しきれなかったことでU-23日本代表の同点ゴールが決まった。だが88分、アブドゥルラフマン・ガリーブにPKを決められ、U-23日本代表は1-2の敗戦を喫している。

【得点者】
48分 0-1 アルクライフ(U-23サウジアラビア代表)
56分 1-1 食野(U-23日本代表)
88分 1-2 ガリーブ(U-23サウジアラビア代表)

【グループリーグ順位表はこちら】

【了】

新着記事

↑top