名古屋グランパスDF太田宏介が右脛骨疲労骨折。手術で約3ヶ月の離脱

2020年02月18日(Tue)14時13分配信

photo 名古屋グランパス
Tags: , , , , , , , , , , ,

名古屋グランパス
名古屋グランパス

 J1の名古屋グランパスは18日、DF太田宏介が右脛骨疲労骨折と診断され手術を行い、約3ヶ月の離脱となることを発表した。クラブの公式サイトで発表されている。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。2ヶ月無料お試し実施中】


 太田は16日に行われたYBCルヴァンカップグループA第1節名古屋グランパス対鹿島アントラーズの一戦には出場しなかった。18日のクラブの発表によると、12日に手術を行い約3ヶ月の離脱となったという。

 これで太田は今季のJ1開幕戦の欠場が決定。約3ヶ月の離脱となると、J1の前半戦のほとんどを欠場することになる。

【了】

新着記事

↑top