本田圭佑の同僚MFにJリーグ行きの可能性が浮上。すでにオファーを受けたとブラジル紙

2020年04月17日(Fri)19時53分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

グスタボ・ボチェチャ
【写真:Getty Images】

 本田圭佑がプレーするブラジル1部ボタフォゴのMFグスタボ・ボチェチャにJリーグ行きの可能性が浮上している。ブラジル『ESPORTE INTERATIVO』が現地時間16日に報じた。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 同メディアによると、ボチェチャは今年2月に就任したパウロ・アウトゥオリ監督の構想からは外れていて、放出候補になっているようだ。同選手の代理人が「セリエB(ブラジル2部)の3クラブとJリーグの1クラブからオファーを受けた」と報じられている。いずれも完全移籍ではなく、期限付き移籍で交渉が進むことになるようだ。

 現在23歳のボチェチャはドゥケ・デ・カシアスの下部組織出身で2013年に当時セリエCだった同クラブで1試合に出場。だがその後、2015年にボタフォゴの下部組織に移籍した。2017年にボタフォゴのトップチームデビューを果たしている。2019シーズンは公式戦26試合に出場1得点1アシストを記録した。

 なお、オファーを提示したクラブ名は明かされていない。23歳のMFは日本でプレーすることになるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top