マリノス、負傷していたDFチアゴの再来日を報告。入国時にPCR検査で陰性

2020年06月11日(Thu)17時57分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

チアゴ・マルチンス
【写真:Getty Images】

 J1の横浜F・マリノスは11日、負傷の治療およびリハビリのためブラジルに一時帰国していたDFチアゴ・マルチンスが今月6日に再来日していたことを発表した。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 チアゴ・マルチンスは新型コロナウイルスによりJ1などの公式戦が中断されたあと練習中に負傷。右足第五中足骨骨折のため手術を受け、全治2ヶ月半の見通しであることが3月30日に発表されていた。

 クラブによれば同選手は3月11日からブラジルに帰国していたとのことだが、今月6日に再来日。入国時に空港で新型コロナウイルスのPCR検査を受け、10日に陰性判定が出たと説明されている。

 検査結果は陰性となったが、感染対策のガイドラインに基づいて入国から14日間は自宅待機による自主隔離を行う。健康状態に問題がなければ6月21日頃からチーム練習に合流する予定とのことだ。

 昨季のJ1優勝にも貢献したチアゴ・マルチンスは、今季も中断までの全公式戦に先発フル出場していた。J1は7月4日からの再開が予定されている。

【了】

新着記事

↑top