ACL、東地区は10月16日再開が決定。決勝Tは一発勝負…決勝は12月5日に開催【ACL】

2020年07月09日(Thu)17時44分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

AFCロゴ
【写真:Getty Images】

 アジアサッカー連盟(AFC)は9日、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)2020東地区のグループリーグを10月16日から再開することを発表した。AFCの公式サイトで伝えられている。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 AFCの発表によると、グループリーグの残り全試合を実施することになるという。予選を勝ち上がった16チームによる決勝トーナメントからは、本来のホーム&アウェイ方式ではなく一発勝負のノックアウト方式で行われる。なお、グループリーグから決勝トーナメント一回戦までは10月16日から11月4日までに集中開催で実施する。いずれも開催地については未定となっている。

 日本勢のいないグループEは10月19日から同31日まで。FC東京が入っているグループFは10月16日から同31日まで。ヴィッセル神戸が入っているグループGと横浜F・マリノスが入っているグループHは10月17日から11月1日まで行われることになった。

 東地区の決勝トーナメント一回戦は11月3日および4日、準々決勝は11月25日、準決勝は11月28日、決勝は西地区で12月5日に開催される。

 FC東京の再開後初戦は10月22日開催予定の上海申花戦。神戸の再開後初戦は10月23日開催予定の広州恒大戦。横浜FMの再開後初戦は10月23日開催予定の上海上港戦となった。再開後の日本勢の日程は以下の通り。

▽FC東京(グループF)
10月22日 上海申花
10月25日 上海申花
10月28日 蔚山現代
10月31日 パース・グローリー

▽ヴィッセル神戸(グループG)
10月23日 広州恒大
10月26日 広州恒大
10月29日 ジョホール・ダルル・タクジム
11月1日 水原三星

▽横浜F・マリノス(グループH)
10月23日 上海上港
10月26日 上海上港
10月29日 全北現代
11月1日 シドニーFC

【グループリーグ順位表はこちら】

【了】

新着記事

↑top