世界最速のスピードスターは誰だ! サッカー選手スピード能力値ランキング1位~5位。頂点はムバッペではなく…(19/20シーズン確定版)

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのもの、市場価格は『transfermarkt』を参考)。※成績は7月20日時点

2020年07月21日(Tue)7時00分配信

シリーズ:19/20能力値ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

5位:ドイツで覚醒した男

アシュラフ・ハキミ
アシュラフ・ハキミの能力値や今季リーグ戦成績など【写真:Getty Images】

DF:アシュラフ・ハキミ(モロッコ代表/ボルシア・ドルトムント)
生年月日:1998年11月4日(21歳)
市場価格:5400万ユーロ(約64.8億円)
今季リーグ戦成績:33試合出場/5得点10アシスト


【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 レアル・マドリードの下部組織出身である若きモロッコ代表戦士は、2018年夏にレンタルという形でボルシア・ドルトムントに加入。新天地1年目ながらその才能を示したDFは瞬く間にチームにとって不可欠な存在となり、今季もリーグ戦33試合で5得点10アシストの結果を残すなど、ドイツの地で覚醒を遂げた。そんな21歳の若武者は来季よりインテルでプレーすることが確定。今度はイタリアの地でどのようなパフォーマンスを披露するのか。

 アシュラフ・ハキミの走力はドルトムントにとって欠かせないものとなっていた。攻撃参加時は相手を次々と置き去りにして決定的な仕事を果たし、守備時はその速さを活かしたプレスバックを武器に懸命にプレー。また、そこに力強さも加わるため、ダイナミックさに関しても世界トップクラスのものがあると見ていいだろう。本当に恐るべき21歳である。

「守備力」に関してはまだまだ向上していく必要がありそうだが、「スピード」と「フィジカル」、確かな攻撃センスを持ち合わせるハキミはサイドプレーヤーとして非常に優秀な存在と言えるだろう。以前までブンデスリーガトップとなる36.4km/hのスピードを記録していたハキミがトップ5入りを逃す理由は見当たらない。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top