マリノス、トップチームスタッフ1名の新型コロナ陽性を発表。今後の試合開催は「Jリーグと協議の上…」

2020年08月21日(Fri)18時32分配信

photo 横浜F・マリノス
Tags: , , , , , , , , , , ,

横浜F・マリノス
横浜F・マリノス

 J1の横浜F・マリノスは21日、トップチームスタッフ1名に新型コロナウイルス陽性反応が検出されたことを発表した。クラブの公式サイトで伝えられている。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 今回陽性が確認されたスタッフは19日に行われた明治安田生命J1リーグ第11節清水エスパルス戦に帯同。20日朝に体温が37.4度まで上がり、咳と喉の痛みを訴えたという。そして同日にPCR検査と抗原検査を受け、翌日に陽性と診断された。翌21日のトップチームの練習は中止とし、監督、選手、スタッフの計68名がPCR検査を受けた。

 21日に受けたPCR検査の結果は22日に出るようだ。今後の対応についてマリノスは「今後の公式試合開催につきましては、Jリーグと協議のうえ確認次第ご報告をいたします」としている。

 なお、陽性が確認されたスタッフの行動履歴から、保健所により選手やクラブスタッフなどに濃厚接触者は無しと判断されたことも発表されている。

【了】

新着記事

↑top