ポルトガル代表メンバーって誰がいるの? 現在の主力は? C・ロナウドにJ・フェリックス…他国が羨むスター軍団

UEFAネーションズリーグ初代王者に輝いたポルトガル代表。フェルナンド・サントス監督の下、GKからFWまで各ポジションにタレントが揃っており、ベテランと若手のバランスも良い。非常に魅力的なチームが完成されつつあると言える。今回は、そんなポルトガル代表の現在の主力メンバーをポジションごとに紹介していく(代表成績は2020年9月8日のスウェーデン代表戦終了時のもの)。

2020年10月07日(Wed)6時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , ,

GK

ルイ・パトリシオ
【写真:Getty Images】

ルイ・パトリシオ(ウォルバーハンプトン/イングランド)
生年月日:1988年2月15日(32歳)
ポルトガル代表成績:87試合出場/73失点


【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 2010年にポルトガル代表デビューを果たしたレフティーは、現在も同国のゴールマウスを守り続けている。シュートコースを消すポジショニングの良さ、ハイボール処理の安定感、力強いセービング、リーダーシップのすべてが備わっているなど、最後尾からチームに「安心感」を与えられる存在だ。

 大舞台での実績も十分で、2016年に行われたEUROでは大会ベストイレブンに選出されるなど優勝に貢献。ロシアワールドカップでは全試合でフル出場を果たし、最後までチームを牽引した。そうした豊富な経験値は、若手の台頭が目立つポルトガル代表においてまだまだ必要となるはずだ。

【次ページ】DF

1 2 3 4 5

新着記事

↑top