1009ChoupoMoting_getty
【写真:Getty Images】

 日本代表は現地時間9日、オランダのユトレヒトでカメルーン代表と対戦する。かつてはサミュエル・エトオらも務めたカメルーン代表のキャプテンだが、日本代表戦では誰が務めることになるのだろうか。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 カメルーン代表は今年2月にルワンダ代表と対戦しているが、この試合は国内組が中心の編成だった。海外組が参加したのは19年11月が最後。アフリカネーションズカップ予選でカーボベルデ代表、ルワンダ代表と対戦している。

 カーボベルデ戦ではエリック・マキシム・シュポ=モティングがキャプテンマークを巻いたが、今回のメンバーには選ばれていない。パリ・サンジェルマンを今夏限りで退団した後は所属クラブが決まらず、5日にバイエルン・ミュンヘンとの契約締結が発表されたばかりだった。ルワンダ代表戦で主将を務めたヴァンサン・アブバカルも今回は選外となっている。

 日本代表戦でアームバンドを巻く可能性が高いのはミシェル・ンガドゥ=ンガジュイだろうか。29歳のンガドゥ=ンガジュイは24試合出場の代表キャリアを持ち、直近では昨年10月のチュニジア戦でゲームキャプテンを務めている。

【了】

新着記事

↑top