清水エスパルス、平岡宏章新監督の初陣を勝利で飾る。ヴィッセル神戸に3-1逆転勝利…8試合ぶりの白星

2020年11月03日(Tue)16時54分配信

photo 清水エスパルス
Tags: , , , , , , , , ,

清水エスパルス
清水エスパルス

【清水エスパルス 3-1 ヴィッセル神戸 2020明治安田生命J1リーグ第26節】

 2020明治安田生命J1リーグ第26節、清水エスパルス対ヴィッセル神戸が3日15時キックオフで行われた。ホームの清水が3-1の勝利を収めた。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 神戸ではアンドレス・イニエスタや山口蛍、ドウグラスなどが先発に名を連ねた。清水は今月1日、ピーター・クラモフスキー監督との契約を解除。後任として平岡宏章コーチが新監督に就任した。この試合が平岡新監督の初陣となった。

 先制したのは神戸。33分、イニエスタの右CKからドウグラスが中央でキープ。ドウグラスは山口に落とし、山口はダイレクトシュート。これがゴールに突き刺さった。

 先制された清水だったが、後半に同点に追いつく。60分、西澤健太の右CKからヴァウドが頭で合わせ、ゴールネットを揺らした。すると76分、清水が逆転に成功する。ペナルティエリア手前の中央で西澤健太がボールを受け、右サイドのエウシーニョにパスを供給。エウシーニョは右足でゴールを決めた。エウシーニョは今季初ゴールとなった。

 さらに87分、FKから金井貢史がヘディングでゴールネットを揺らし、清水がリードを2点に広げる。試合はこれで終了。清水が3-1の逆転勝利を収め、8試合ぶりの白星となった。

【得点者】
33分 0-1 山口蛍(ヴィッセル神戸)
60分 1-1 ヴァウド(清水エスパルス)
76分 2-1 エウシーニョ(清水エスパルス)
87分 3-1 金井貢史(清水エスパルス)

【了】

新着記事

↑top