本田圭佑
【写真:Getty Images】

 ブラジル1部のボタフォゴに所属するMF本田圭佑が、スペイン『アス』が選ぶ「代表を引退した理想的なイレブン」に選出されている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 同メディアは「代表を引退した理想的なイレブン」と題し、代表を引退した選手で構成されるベスト11を選出。2010年の南アフリカワールドカップから3大会連続でワールドカップに出場し、同大会通算4得点を記録している本田が選ばれた。

 本田の他には、ヴィッセル神戸に所属する元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタやセビージャに所属する元クロアチア代表MFイバン・ラキティッチ、ACミランに所属する元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチなどが選出されている。選出されたベスト11は以下の通り。

GK
ジャンルイジ・ブッフォン(イタリア代表 / ユベントス)
DF
マイコン(ブラジル代表 / クリシューマEC)
ジェラール・ピケ(スペイン代表 / バルセロナ)
ハビエル・マスチェラーノ(アルゼンチン代表 / エストゥディアンテス・デ・ラ・プラタ)
MF
ミケル・ジョン・オビ(ナイジェリア代表 / ストーク・シティ)
イバン・ラキティッチ(クロアチア代表 / セビージャ)
アンドレス・イニエスタ(スペイン代表 / ヴィッセル神戸)
本田圭佑(日本代表 / ボタフォゴ)
トーマス・ミュラー(ドイツ代表 / バイエルン・ミュンヘン)
FW
ウェイン・ルーニー(イングランド代表 / ダービー・カウンティ)
ズラタン・イブラヒモビッチ(スウェーデン代表 / ACミラン)

【了】

新着記事

↑top