中村憲剛がマラドーナ氏を追悼。SNSで「サッカーにのめり込むきっかけを作ってくれた」

2020年11月26日(Thu)18時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , ,

中村憲剛
【写真:Getty Images】

 川崎フロンターレに所属する元日本代表MF中村憲剛が、25日に亡くなった元アルゼンチン代表のディエゴ・マラドーナ氏を追悼した。自身の公式ツイッターにコメントを投稿している。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 マラドーナ氏は今月2日、体調不良を訴えてブエノスアイレス近郊の病院に入院。その際、硬膜下血腫と診断され、翌日に別の病院で脳の血栓を取り除く手術を受けていた。アルゼンチン『Clarin』などはマラドーナ氏の死因を心不全と報じている。

 中村は自身のツイッターに「今でも信じられません。初めてマラドーナを見たのは1986年のメキシコW杯。総集編のビデオを文字通り擦り切れるまで何度も観てマラドーナのプレーをマネしていました。サッカーにのめり込むきっかけを作ってくれた、夢を与えてくれたマラドーナ。謹んでご冥福をお祈りいたします」とコメントしている。

【了】

新着記事

↑top