パリ・サンジェルマン
【写真:Getty Images】

【パリ・サンジェルマン 5-1 イスタンブール・バシャクシェヒル CLグループH第6節】

 UEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループH第6節のパリ・サンジェルマン(PSG)対イスタンブール・バシャクシェヒル戦が現地時間9日に行われ、ホームのPSGが5-1で勝利を収めた。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 H組の最終節は8日火曜日の開催だったが、PSG対バシャクシェヒル戦はバシャクシェヒルのアシスタントコーチに対する第4審判からの人種差別的発言に抗議した両チームがプレーを放棄するという異例の事態で中断。そのまま中止となり、翌9日に前半14分から再開される形となった。

 第4審判からの侮辱を受ける騒動の発端となったピエール・ウェボ氏へのレッドカードは取り消され、同氏もベンチ入り。審判団は総入れ替えとなり、プレー再開前には選手たちがセンターサークルで膝をついて反人種差別のメッセージを発信した。

 再開された試合はPSGのゴールラッシュとなり、21分にはネイマールが先制点。38分にもネイマールが2点目を加えたあと、42分にはムバッペがPKを決めて前半を3点リードで折り返す。

 50分にもゴールを決めたネイマールはハットトリックを達成。バシャクシェヒルもメフメト・トパルが1点を返したが、ムバッペがもう1点を加えたPSGが5-1で大勝を飾った。

 すでに決勝トーナメント進出を決めていたPSGは勝ち点を12に伸ばしてRBライプツィヒと並ぶ。直接対決のアウェイゴール数で上回るPSGが首位通過、ライプツィヒが2位通過となった。

【得点者】
21分 1-0 ネイマール(PSG)
38分 2-0 ネイマール(PSG)
42分 3-0 ムバッペ(PSG)
50分 4-0 ネイマール(PSG)
57分 4-1 トパル(バシャクシェヒル)
62分 5-1 ムバッペ(PSG)

【了】

新着記事

↑top