最高額のMFは誰だ? サッカー選手MF市場価値ランキング6~10位。レアル不動の潰し屋にメガクラブ注目の男も【2021最新版】

100億円を超える移籍金(契約解除金)も珍しくなくなった今日のサッカー界で市場価値の高いMFは誰なのか。今回フットボールチャンネル編集部は、データサイト『transfermarkt』が算出した市場価値ランキングを紹介する。※成績は1月14日時点、価格が並んだ場合の順位はサイトに準拠

2021年01月15日(金)6時10分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

10位:真面目なスペイン人

ロドリ
【写真:Getty Images】

MF:ロドリ(スペイン代表/マンチェスター・シティ)
生年月日:1996年6月22日(24歳)
市場価値:6400万ユーロ(約76億8000万円)
今季リーグ戦成績:16試合出場/0得点0アシスト


【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 2019年夏にマンチェスター・シティへ加入したスペイン人は、当初こそプレミアリーグの環境やチームスタイルに馴染めずにいたが、試合を重ねるごとに着実に成長。今やジョゼップ・グアルディオラ監督の下で不動のアンカーとなっており、ポジショナルプレーを支えている。

 身長191cm・体重82kgと大柄ながら足元の技術がしっかりしており、高い精度を誇る長短のパスでリズムを生み出すことが可能。スピードは凡庸で派手なタックルを繰り出すことも少ないが、読みやポジショニングの良さ、長い足などを生かしたボール奪取能力にも優れている。

 また、24歳のスペイン人は真面目な性格としても知られている。昨年のロックダウン期間中には大学の学位取得に向け熱心に勉強。どうやら専攻分野は経営学のようで「将来なんらかの形で役立つと信じているよ」と話すなど、20代前半ながらすでに引退後のことまで見据えている。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top