9位:アーセナルを救い続けるドイツ人

ベルント・レノ
【写真:Getty Images】

GK:ベルント・レノ(ドイツ代表/アーセナル)
生年月日:1992年3月4日(28歳)
市場価値:3200万ユーロ(約38億4000万円)
今季リーグ戦成績:18試合出場/19失点

 イケル・カシージャスを見て育ち、かつてレアル・マドリードでプレーすることを夢見ていた男は、2011年にシュツットガルトからレバークーゼンへ移籍。到着からわずか4日後にブンデスリーガデビューを果たしている。それ以降、ドイツ人守護神は欧州トップレベルでのプレーを続けてきた。

 GK大国が生んだ28歳の最大のストロングポイントは反射神経の良さ。至近距離弾にめっぽう強く、ゴールラインぎりぎりでシュートを弾き出すビッグセーブを繰り出すことが少なくない。また、若手時代はミスの多さを指摘されることもあったが、今は軽率なミスの頻度が着実に減っている。

 現在はやや調子を取り戻しているが、今季のアーセナルは一時プレミアリーグ7試合未勝利に陥ったこともあった。その中でもドイツ人守護神は一流のプレーを継続。また、「団結してこの状況から抜け出すべきだ」と発言するなど、苦しい状況においてかなり頼もしい存在となっていた。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top