浦和レッズ、柏木陽介と杉本健勇の規律違反に処分。キャンプ中に禁止された外食

2021年02月10日(Wed)21時51分配信


Tags: , , , , , , , , , , ,

浦和レッズ
浦和レッズ

 J1の浦和レッズは10日、同クラブに所属するMF柏木陽介およびFW杉本健勇の2選手にクラブの規律に違反する行為があったとして報告と謝罪を行った。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 浦和は現在2021シーズン開幕に向けて沖縄でトレーニングキャンプを行っている。キャンプ中には近隣のコンビニエンスストア以外への外出および外食は禁止としているが、柏木と杉本は4日16時から18時頃に飲食店で外食を行ったことが判明したとのことだ。

「このような行為はチームの規律を乱し、クラブとして到底認められる行為ではありません」とクラブはコメント。「2021シーズン開幕前にこのような事態でみなさまをお騒がせし、誠に申し訳ございません。すべての関係者のみなさまに対し、深くお詫び申し上げます」と謝罪を行っている。

 両選手への処分としては、杉本は厳重注意と罰金の上で、10日からチームトレーニングに参加。柏木にも同じく厳重注意と罰金が科されるが、さらに「繰り返しのチーム規律違反行為があった」ため、トレーニングへの参加については現状未定とされている。

 また、柏木と杉本は違反行為の判明後すみやかに新型コロナウイルスのPCR検査を実施。両選手ともに陰性が確認されたとのことだ。

【了】

新着記事

↑top