鈴木優磨と吉田麻也がAFC週間ベストプレーヤー候補に。今季14点目&守備で活躍

2021年02月17日(Wed)19時35分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , ,

鈴木優磨、吉田麻也
【写真:Getty Images】

 アジアサッカー連盟(AFC)は17日、今週の「AFCインターナショナル・プレーヤー・オブ・ザ・ウィーク」候補10名を公式ウェブサイトで発表した。日本人選手ではFW鈴木優磨とDF吉田麻也がノミネートされている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ベルギー1部のシント=トロイデン(STVV)に所属する鈴木は、13日に行われたベルギーリーグ第26節のズルテ・ワレヘム戦で1得点を記録。他にも7本のシュートを放って何度か決定機を迎えるなど、チームが敗戦に終わった中でも好プレーを見せたと評されている。鈴木はこれで今季14点目のゴールとなった。

 サンプドリアの吉田は14日に行われたセリエA第22節のフィオレンティーナ戦に先発して2-1の勝利に貢献。AFCは「何度も攻撃を跳ね返し続けた」と称えるとともに、この試合でのボール奪取15回という数字は昨年6月以降で最多だったと伝えている。

 2人の日本人選手以外では、ポルトで今季公式戦15点目を挙げたイラン代表FWメフディ・タレミや、ポルティモネンセで1得点1アシストのイラン人FWジャファル・サルマニなどが候補入り。女子選手もチェルシーのオーストラリア代表FWサム・カーと韓国代表MFチ・ソヨンがノミネートされている。

【了】

新着記事

↑top