ラツィオ対バイエルン・ミュンヘン、予想スタメン&プレビュー。イタリア最強FW対ドイツ最強FWの行方は?【欧州CLラウンド16】

UEFAチャンピオンズリーグは決勝ラウンドに突入する。現地時間23日に行われるラツィオ対バイエルン・ミュンヘンはどのような試合になるだろうか。両クラブの現状や先発出場メンバーを占う。

2021年02月23日(Tue)8時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , ,

ラツィオの予想先発メンバー

20210223_lazio_gen
ラツィオの予想先発メンバー

システム:3-5-2

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


▽GK
ホセ・マヌエル・レイナ

▽DF
パトリック
フランチェスコ・アチェルビ
マテオ・ムサッキオ

▽MF
マヌエル・ラッザリ
セルゲイ・ミリンコビッチ=サビッチ
ルーカス・レイバ
ルイス・アルベルト
アダム・マルシッチ

▽FW
ホアキン・コレア
チーロ・インモービレ

 2019/20シーズンのセリエAを4位でフィニッシュし、12季ぶり6回目となるチャンピオンズリーグ(CL)出場を果たしているラツィオは、グループリーグでドルトムント、クラブ・ブルージュ、ゼニト・サンクトペテルブルクと対戦。最終節まで敗退の可能性を残すなどヒヤヒヤしたが、見事2位に入り、実に20年ぶりとなる決勝トーナメント行きを決めていた。

 今季リーグ戦はスタートこそ不安定な形となったが、ここ最近は勝ち点を継続して重ねられるようになっている。直近5試合の成績は4勝1敗で、年明け時点で8位だった順位も現在は5位まで回復した。バイエルン・ミュンヘンとの一戦に向け、状態は良いとみていいだろう。

 バイエルン戦の予想先発メンバーは上記の通り。システムは3-5-2になるだろう。

 ラツィオは現在、守護神トマシュ・ストラコシャ、ルイス・フェリペ、ステファン・ラドゥなどが離脱中。そのためGKにはホセ・マヌエル・レイナが入り、L・フェリペとラドゥのいない最終ラインにはパトリック、今冬新加入のマテオ・ムサッキオ、そしてフランチェスコ・アチェルビが並ぶと予想される。

 その他に目立った離脱者はおらず、ルイス・アルベルトやセルゲイ・ミリンコビッチ=サビッチらの主力が問題なく出てくるだろう。2トップはお馴染みのチーロ・インモービレとホアキン・コレアのコンビになるはずだ。

1 2 3

新着記事

↑top