横浜F・マリノス、開幕戦予想スタメン&フォーメーション。一昨季王者は新システムを導入か

明治安田生命J1リーグ開幕戦、川崎フロンターレ対横浜F・マリノスが26日に行われる。2020シーズン王者と2019シーズン王者の対戦が白熱した展開になることは間違いないだろう。今季の幕開けとなる一戦における、横浜F・マリノスの予想先発メンバーとフォーメーションを紹介する。

2021年02月26日(Fri)6時30分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images, Yokohama F.Marinos
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

目次

⚫︎GK
⚫︎DF
⚫︎MF
⚫︎FW
⚫︎フォーメーション

GK

高丘陽平
【写真:Getty Images】

高丘陽平(たかおか・ようへい/背番号1)
生年月日:1996年3月16日(24歳)
2020リーグ戦成績:16試合出場/20失点(サガン鳥栖)
2020リーグ戦成績:4試合出場/7失点(横浜F・マリノス)


【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 昨季終盤の10月にパク・イルギュとトレードのような形で横浜F・マリノスに加入した。横浜FCの下部組織出身で、サガン鳥栖では1シーズン半にわたって正守護神を務めていたが、マリノスでの初年度はほろ苦いものになってしまった。

 デビュー戦となったサンフレッチェ広島戦で3失点して敗れると、そこから3連敗。ベンチに座った1試合を挟み、スタメンに復帰した川崎フロンターレ戦ではまさかの一発退場。ACLでも1試合しか出番がなく、マリノス加入後の公式戦で1勝もできず(1分4敗)にシーズンを終えた。今季はその悔しさを晴らし、周囲から守護神としての信頼を勝ち取りたい。

【次ページ】DF

1 2 3 4 5

新着記事

↑top