首位川崎フロンターレが5連勝。遠野大弥の恩返し弾などでアビスパ福岡破る【J1第19節結果】

2021年04月14日(Wed)21時17分配信


Tags: , , , , , , , , , ,

川崎フロンターレ
川崎フロンターレ

【川崎フロンターレ 3-1 アビスパ福岡 J1第19節】

 明治安田生命J1リーグ第19節の川崎フロンターレ対アビスパ福岡戦が14日に行われ、ホームの川崎Fが3-1で勝利を収めた。


【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 今週はAFCチャンピオンズリーグ(ACL)に出場する4チームの試合が前倒し開催。ガンバ大阪とセレッソ大阪は第18節、川崎Fと名古屋グランパスは第19節の試合をそれぞれ戦うことになった。

 無敗で首位を走る昨季王者川崎Fは前半19分、昨季期限付き移籍で福岡のJ1昇格に大きく貢献した遠野大弥による古巣相手のゴールで先制。CKからのクロスが跳ね返されたボールをエリア手前で拾ってシュートを放つと、相手選手に当たってコースの変わったボールがネットに収まった。

 だが福岡も前半アディショナルタイムのラストプレーで追いつくことに成功。エリア手前左寄りの遠目の位置からのFKをエミル・サロモンソンが直接狙い、壁を越えて曲がるボールをゴール左隅へ突き刺した。

 雷雨のため後半の開始は遅延され、予定より約25分遅れてのキックオフ。55分には右サイドの山根視来からのクロスをGK杉山力裕がパンチングで弾き出し、こぼれ球を拾った遠野のシュートにゴール前で知念慶が触って川崎Fが勝ち越しゴールを奪った。

 最後は後半アディショナルタイムに山根がダメ押しの追加点。川崎Fが今季2度目の5連勝を収め、10勝1分けと圧倒的な成績を維持している。

【得点者】
19分 1-0 遠野大弥(川崎F)
45+3分 1-1 エミル・サロモンソン(福岡)
55分 2-1 知念慶(川崎F)
90+5分 3-1 山根視来(川崎F)

【了】

新着記事

↑top