なぜそこにいる!?川崎フロンターレDF山根視来、鋭い嗅覚でクロスに飛び込む!FW顔負けの凄いゴールとは…。

2021年05月05日(Wed)10時17分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

山根視来
【写真:Getty Images】

【川崎フロンターレ 3-2 名古屋グランパス J1リーグ第12節】

 川崎フロンターレに所属する日本代表DF山根視来がFW顔負けのゴールを決めた。サイドバックながら、流れの中でクロスに飛び込み見事ゴールを奪ってみせた。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 2021明治安田生命J1リーグ第12節、川崎フロンターレ対名古屋グランパスが4日に行われた。ホームの川崎Fが3-2の勝利を収めた。首位チームと2位チームによる異例の直接対決2連戦。首位川崎Fが連勝を飾った。

 試合が動いたのは30分、田中碧の左CKに中央でジェジエウが頭で合わせゴールネットを揺らした。チャンスはあったものの、中々先制ゴールを奪えなかった川崎Fだったが、ジェジエウの今季初ゴールで先制に成功した。

 前半は1-0で折り返すと、後半開始早々に2点目を奪う。50分、右サイドで家長昭博からのパスを受けた山根はドリブルで仕掛け、田中にボールを預けようとするが、ズレてしまい上手くつながらず。だが、ルーズボールを拾った登里享平がダイレクトで三笘薫にパス。三笘はボールキープから成瀬竣平を巧みにかわし、左サイドを突破。中央にグラウンダーのクロスを送ると、ニアサイドで山根がスライディングで合わせた。

 三笘のボールキープ、ドリブル突破は見事だった。川崎Fの超攻撃的サイドバックのゴールも凄い。鋭い嗅覚でボールに飛び込み、どうしてそこに顔を出せるのかと思わせるようなゴール。その嗅覚でスペースに飛び込み、速いボールにスライディングで合わせる。サイドバックがここまで上がり、速いクロスに飛び込んでくれば、名古屋DFも捕まえきれない。まさにFW顔負けのゴールだった。

 その後、オウンゴールで1点を追加した川崎Fだったが、2点を失い1点差に。それでも、1点差を守りきり川崎Fが名古屋との2連戦を連勝で飾った。首位川崎Fがこの厳しい2連戦を連勝とし、未だ無敗を維持している。この超攻撃的サイドバックの攻撃力が川崎Fの好調の要因の一つとなっているだろう。


【動画】なぜそこにいる!?FW顔負けの凄すぎる山根視来のゴールがこれだ


Show Player

参照元:DAZN

【了】

新着記事

↑top