清水エスパルス、U-24日本代表の原輝綺の負傷を発表。東京五輪代表MFは「全治8週間」

2021年05月06日(Thu)17時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,

原輝綺
【写真:Getty Images】

 清水エスパルスは6日、MF原輝綺の負傷の状態を発表した。

【今シーズンのJリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 原は先月11日に行われたJ1第9節のヴィッセル神戸戦で負傷。その検査が行われ、右足リスフランじん帯の損傷と診断されたとのことだ。リスフランじん帯とは、足の甲の関節にあるじん帯のこと。クラブの発表によると、全治は負傷した日から8週間と見込まれている。

 4月11日から8週間後は6月6日。原はU-24日本代表候補の選手で、東京五輪の初戦は7月22日。回復は順調に進むだろうか。

【了】

新着記事

↑top