ヴィッセル神戸、最強の助っ人は誰だ!? 歴代外国人得点ランキング1~5位。首位はレアンドロ。韓国の“爆撃機”は何位?

2021年05月15日(Sat)8時00分配信

シリーズ:Jリーグ歴代外国人得点ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,

3位:韓国の“爆撃機”

20210514_kobe-3_getty
【写真:Getty Images】

キム・ドフン(ブラジル)
生年月日:1970年7月21日
Jリーグ通算成績:58試合/27得点
在籍時期:1998-99

 韓国代表のキム・ドフンは、1998年から2年間にわたってヴィッセル神戸でプレー。27得点を記録した。

 当時下位に低迷していたヴィッセル神戸において、キム・ドフンの存在は大きかった。1998年は33試合に出場して17得点。2試合あれば1ゴールは期待できる数字で、チームの攻撃をけん引。2年目も10ゴールを挙げた。

 その後、韓国に戻ったキム・ドフンは、Kリーグで2度の得点王に輝いている。現役引退後は指導者に。昨年は蔚山現代でAFCチャンピオンズリーグ優勝を果たしている。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top