ヴィッセル神戸、最強の助っ人は誰だ!? 歴代外国人得点ランキング1~5位。首位はレアンドロ。韓国の“爆撃機”は何位?

2021年05月15日(Sat)8時00分配信

シリーズ:Jリーグ歴代外国人得点ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,

1位:得点王にも輝いたブラジル人FW

レアンドロ
【写真:Getty Images】

レアンドロ(ブラジル)
生年月日:1985年2月12日
Jリーグ通算成績:103試合/45得点
在籍時期:2007-08, 15-18

 長く日本でプレーしたレアンドロは、2度にわたってヴィッセル神戸に所属した。2007年から08年と、15年から18年だ。

 ヴィッセル神戸1年目の2007年は、大久保嘉人との2トップでゴールを量産。32試合に出て15ゴールを決めている。だが、翌年はケガによる離脱もあって25試合の出場にとどまり、7ゴールだった。

 2015年夏、7年ぶりにヴィッセル神戸復帰を果たしたレアンドロは、2016年シーズンに大暴れ。J1で31試合に出て19得点を挙げて、ピーター・ウタカ(広島)と並んで得点王になった。その後は大きな負傷で満足にプレーできなかったが、長期にわたってヴィッセル神戸に貢献したレジェンドだ。

【了】

1 2 3 4 5

新着記事

↑top