Jリーグクラブも獲得可能? 現在フリーの名手5人。サッカー史上最高の男がまさかの…無所属選手で断トツ人気なのは?

2021年08月08日(Sun)7時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,

最恐FW

ジエゴ・コスタ
【写真:Getty Images】

FW:ジエゴ・コスタ(スペイン代表)
生年月日:1988年10月7日(32歳)
市場価値:600万ユーロ(約7億円)
最終所属:アトレティコ・マドリード
20/21リーグ戦成績:7試合出場/2得点0アシスト

 2007年にアトレティコ・マドリードへ加入し、その後しばらくはレンタル移籍の繰り返し。2009年にはバジャドリーへ完全移籍している。しかし、買い戻しオプションにより2010年にアトレティコへ復帰すると、2012/13シーズンより主力に定着。2013/14シーズンにはラ・リーガで27得点をマークし、同シーズン中にはスペイン代表デビューも果たすなど、ワールドクラスへの仲間入りを果たすことになった。

 2014年には3800万ユーロ(約46億円)という移籍金でチェルシーに加入。3シーズン連続でプレミアリーグ二桁得点(うち2シーズンは20得点到達)を達成するなど、目覚ましい活躍を見せた。しかし2017年、当時のアントニオ・コンテ監督により戦力外通告を受けたことで、古巣アトレティコへ復帰。その後は怪我を繰り返してしまうなど、なかなか輝きを放つことができなかった。

 そんな中、昨年12月に個人的な理由でアトレティコとの契約を解除。期待されたルイス・スアレスとの“最恐コンビ”がほぼ見られないままフリーの身となり、現在も所属クラブのない状態が続いている。ただ、ボローニャ、ガラタサライ、パルメイラス、ウォルバーハンプトン、さらにはセルティックといった様々なクラブからの興味が噂されるなど、フリー選手の中でもとりわけ人気の高い存在であることは間違いない。現在はベシクタシュが熱心に交渉していると報じられているが、果たして新天地は。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top