名古屋グランパス、最高の監督は誰だ!? 歴代最高勝率監督ランキング1~5位。首位はあの世界的名将。レジェンド・ピクシーは何位?

2021年09月04日(Sat)8時00分配信

シリーズ:Jリーグ歴代最高勝率監督ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,

4位:監督としても偉大なレジェンド

ドラガン・ストイコビッチ
【写真:Getty Images】



ドラガン・ストイコビッチ(セルビア)
生年月日:1965年3月3日
Jリーグ通算成績:204試合/103勝/42分け/59敗
勝率:50.5%
在籍時期:2008-13

 名古屋グランパスのレジェンドであるドラガン・ストイコビッチが、クラブの歴代最高勝率監督ランキングで4位に入った。204試合で103勝を挙げている。

 天才的なプレーで現役時代にファンを魅了したストイコビッチは、2008年に監督として名古屋グランパスに復帰。2010年にクラブ史上初のJ1優勝を果たすなど、指揮官としても大きな功績を残した。

 2009年にはベンチの前にきたボールを蹴って相手のゴールに放り込んだ「革靴シュート」でも話題に。現役を退いても圧倒的なスキルで観る者を魅了した。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top